就労継続支援A型

どんなところ?

就労継続支援A型事業所とは、障害者総合支援法(旧 障害者自立支援法)に定められた、就労支援事業に基づく施設のひとつです。

障がいがある方に対して、働く機会を提供しながら、個々に合わせた障がい福祉サービスを提供することを目的としています。

大きな特徴としては、雇用契約を結んで、働きながら一般就労を目指す施設です。

基本的に最低賃金が保証されるため、就労の意識を持ちながら通所することが前提となります。

ぶるー・びーのA型は…

体を使った屋内外の作業や、委託作業では、指先を使った細かい作業も行っています。

A型事業所の中でも、色々な種類の仕事をしている事業所です。

様々な業務に挑戦する中で、職員と相談しながら、次のステップに向けて、自分に合った職種や雇用形態等を考えていけます。

また、自分自身について知る事、職員や他利用者など人との関わりも大切にしています。

・一般就労を目指してステップアップしたい方

・雇用契約を結んで、社会人としての意識を持ってしっかりと働きたい方

・週5日、施設外の業務などにも参加できる方

​日数・時間

・週5日、月20日程度

・施設外作業への参加必須

・9:30~18:30の間で3~4時間程度

※作業内容・シフトにより変更あり

​作業内容

・清掃(屋内外)、草刈り

・委託作業(検品・梱包など)

・小物製作

 つまみ細工、ビーズ細工、アクセサリー、刺しゅう、

 編み物、水引など…

・裁縫商品

 鞄、ポーチ、布マスクなど…

・販売準備(POP作成、ラッピング等)

50070_edited.png
つまみ七夕_edited.jpg